ホーム » アーカイブ

大手銀行でのカードローンは安心できる

読了までの目安時間:約 2分

福士蒼汰さんが大々的に宣伝されている、とてもさわやかなイメージがあるカードローンです。

みずほ銀行の預金口座を持っている人ならば、最短の方ならば200万円まで即日借り入れが可能です。
来店も郵送も不要で、パソコンまたはスマホをお持ちならば、WEB上で申し込みが完結できる仕組みです。
審査結果もメールでお知らせとのこと、必要書類は審査結果に合格したら、カメラで撮影した画像を送れば終了。
今では気軽にカードローンのお申し込みが出来るようになりました。

審査に通り、使用するカードをキャッシュカードとしていさえすれば、そのカードを使用して借入することが出来ます。
預金口座をお持ちではない場合も、同時に作ることが出来て簡単です。
さらに、預金口座のATM利用時の時間外手数料・利用手数料がすべて無料になりお得です。
返済は毎月決まった額を自動引き落としされます。加えて、ATMやネット管理で任意で返済をしていただくことも可能です。

また女性専用カードローン「MyWing」、専業主婦でも借りられるカードローンも用意されています、
金利は少しお高めですが、上限も返済が可能だろう30万円までと返済可能な額までの配慮、さらに額が少ないために配偶者に確認の連絡が行かないなど、専業主婦のための保険として販売されています。

みずほ銀行カードローンのお申込みについて

読了までの目安時間:約 2分

みずほ銀行のカードーローンは、みずほ銀行に口座をお持ちの場合、極度額200万円までは収入証明書が不要とのことです。

申し込みの流れとしては、ネット上で、必要情報の記入をしていきます。
初めに、「ご自身に収入のある方」と「配偶者に収入のある方」と2つのコースから選べるのは便利だと思いました。
職業欄には、年金・主婦の方、などもあったので、幅広い利用者に対応していると感じます。

みずほ銀行のカードがあれば、そのカードをローンカードとして利用できます。
そのためには、入力終了後に、みずほダイレクトにログインして、カードローンとカードローン口座振替の申し込みをする必要があります。
審査は、オリエントコーポレーションが行うようです。

申し込み終了後に、申し込み完了メールが送られてきます。
仮審査の結果はメールで送られてくる、という内容のものです。

個人的な印象としては、みずほ銀行のカードローンは、間口がすごく広い印象があります。
普段から、みずほ銀行を利用されている方にとっては、急な物入りに備えて、カードローンを付けておくと安心だと思います。
他のカードーローンと比較して、みずほ銀行のカードローン申し込み画面(PC)は、文字が大きく、とても見やすいです。
この辺りからも、申し込みのし易さが伺い知れます。

みずほ銀行カードローンに申し込みをする時に提出する書類は?

読了までの目安時間:約 2分

みずほ銀行カードローンは大手銀行のカードローンなので利用する時の安心感があります。銀行のカードローンの上限金利は基本的に14.5%に設定されていますが、みずほ銀行カードローンの上限金利は14%に設定されているので銀行のカードローンの中でも低金利です。借り入れした時に加算される利息が少なくなるので返済する時の負担も少なくなります。銀行のカードローンの中でも利用しやすいみずほ銀行カードローンですが、申し込みをする時は提出しなければいけない書類があるのでしっかり確認しておきましょう。

・本人確認書類は必ず提出しなければいけない

みずほ銀行カードローンに申し込む時に本人確認書類の提出が必要になってきます。本人確認書類は運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票などが適用されるので1点だけ提出する事になります。どの書類を提出しても構わないのですが、運転免許証を提出すると車を運転する事が出来る証明にもなるので業者側からの信用度が上がり審査で有利になる事があります。

・借入希望額が200万円以上の人は収入証明書の提出も必要

借入希望額が200万円以上の人は本人確認書類と収入証明書を提出しなければいけません。収入証明書は源泉徴収票、課税証明書、納税証明書などが適用されるので該当する人は準備する必要があります。

Hello world!

読了までの目安時間:約 1分

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー