ホーム » みずほ銀行カードローンの体験談 » みずほ銀行カードローンに申し込みをする時に提出する書類は?

みずほ銀行カードローンに申し込みをする時に提出する書類は?

読了までの目安時間:約 2分

みずほ銀行カードローンは大手銀行のカードローンなので利用する時の安心感があります。銀行のカードローンの上限金利は基本的に14.5%に設定されていますが、みずほ銀行カードローンの上限金利は14%に設定されているので銀行のカードローンの中でも低金利です。借り入れした時に加算される利息が少なくなるので返済する時の負担も少なくなります。銀行のカードローンの中でも利用しやすいみずほ銀行カードローンですが、申し込みをする時は提出しなければいけない書類があるのでしっかり確認しておきましょう。

・本人確認書類は必ず提出しなければいけない

みずほ銀行カードローンに申し込む時に本人確認書類の提出が必要になってきます。本人確認書類は運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票などが適用されるので1点だけ提出する事になります。どの書類を提出しても構わないのですが、運転免許証を提出すると車を運転する事が出来る証明にもなるので業者側からの信用度が上がり審査で有利になる事があります。

・借入希望額が200万円以上の人は収入証明書の提出も必要

借入希望額が200万円以上の人は本人確認書類と収入証明書を提出しなければいけません。収入証明書は源泉徴収票、課税証明書、納税証明書などが適用されるので該当する人は準備する必要があります。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー